2005年08月14日

Suicaの名産地

や、JRとは何の関係もありません。


スイカ。
縞模様の夏野郎。

最近は外皮が真っ黒の種類もあるみたいですけど、
西瓜と言ったら緑と黒のストライプでしょう。


隣町が、ブランド産地なのですね。

 下原

これをきちんと「シモッパラ」と読めた人は相当の通に違いない。


蛇足ですが、
「下っ腹」と同じに読んではいけません。
「シモッパラ」これが正しい発音法。



東京の一流料亭に一玉¥5,000で卸されるとか。
甘さ・歯触り・水気が格段に違う。

ええ、格段に違いますとも。



何でそんな高級食材の味を知っているかって?


だって、直売所では一玉¥500だもの。
同じ中身の西瓜が。


見た目にこだわる一部消費者のお陰で、
外観検査の合否というものがあります。

キュウリは真っ直ぐじゃなきゃイヤ。
真ん丸なトマトがイイ。
色むらのあるスイカはダメ。


そうやってはじかれ、市場に出せない生産物はどうするか。

地元の直売所で安く売られるか、
それでも売れなければ廃棄処分。


多少見た目が悪くても味に変わりはないのになぁ。
でも、皆が外見を気にしなくなったらこれも値上がりだなぁ。


そう思いつつ、地元民の恩恵を有難く味わっています。



Sacanaの名産地だったら言う事無いのに!(←鮮魚に目がない
posted by 和泉 at 21:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ごめんなさい

「くだりっぱら」と読んでしまいました。
Posted by しょーじ(の) at 2005年08月15日 10:04
 しょーじ(の)さん

食べ過ぎると、そうなりますのでご注意を。
Posted by 和泉 at 2005年08月15日 10:49
産直の、曲がったキュウリをみて「不良品!」って言った主婦がいますが
そもそも曲がったりイビツだったりするのが当たり前なのにね。

どっちかっていうと、そういう方が美味しいように感じてしまう。
そんな田舎育ち。
Posted by march at 2005年08月15日 14:51
 マウチ

ギプスにはめたり品種改良したり。
そんな事せずのびのび育ててあげて、と思いますよ。
お、何だか子育て論みたいだw
Posted by 和泉 at 2005年08月15日 16:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5899923

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。